スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2015.02.18 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    読書日記25 ストラヴィンスキー自伝『私の人生の年代記』

    0
      JUGEMテーマ:コラム

       

       ストラヴィンスキー自伝『私の人生の年代記』を読みました。 

       とりつくしまもないほどそっけなく生涯のエポックが語られていました。

       数少ない信念表明の部分を引用します。

       「表現は音楽の内在的特性ではない。音にはそもそも感情も心理も自然のさまも表現する力はない」

       そしてもうひとつ。

       「音楽という現象は、人間と時間とのあいだにひとつの秩序を設定することを唯一の目的に、私たちに与えられている」




      ▲▲▲
      くりっくよろしくおねがいしま~す(^−^)

      読書日記24 インゴ・メッツマッハーの『新しい音を恐れるな』

      0
        JUGEMテーマ:コラム
         


         インゴ・メッツマッハーという名のドイツ人音楽家が書いた本を読みました。『新しい音を恐れるな』という題名のとおり、おもに現代音楽について彼は語っています。

         ケージの易の話が出てきます。メシアンのバードウォッチングの話も。そしてロンドンのCDショップではシュトックハウゼンがポップスの棚で売られているという話も。

         たしかにフロイドもサッパも彼の子供にちがいありません。



        ▲▲▲
        くりっくよろしくおねがいします(^−^)

        読書日記23 ドゥルーズ/ガタリ『千のプラトー』

        0
          JUGEMテーマ:コラム
           


           ドゥルーズ/ガタリ『千のプラトー』を読みました。「資本主義と分裂症」というのが副題です。まさにこの人たちのことだと思いました。病的な認識ごっこを果てしなくやっているような印象。

           わずかに面白い箇所はアナロジー遊びで、囲碁と将棋のたとえが出てきます。碁石は黒と白の状況的特性しか持たず、空間の領土化と脱領土化をめざし、一方将棋は国家や官延の化象の戦争だと言うのです。なるほどよく考えるもの。

           でもやっぱりくだらない。ふたりともヘボ碁とヘボ将棋しかできない人間のような気がします。





          ▲▲▲
          くりっくよろしくおねがいします(^−^)


          PR

          calendar

          S M T W T F S
                1
          2345678
          9101112131415
          16171819202122
          23242526272829
          30      
          << September 2018 >>

          selected entries

          categories

          archives

          recent comment

          links

          profile

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM



          田中洋勲の音楽シリーズ

          星よりひそかに
          自分の星を信じて生きろ
          野人見参!昭和の名曲満載
          田中洋勲音楽シリーズ最新刊

          4/6判 294頁 定価1,300円

          ミスターP.C
          バードは今も生きている。
          それを信じ、彼の足跡を追う
          チャーリー・パーカー没後50年の年に書かれた音楽冒険小説。

          4/6判 320頁 定価1,300円

          淋しい惑星

          サックスマンはローマに飛んだ。
          知り合った歌心あふれる同類達。
          連夜のセッションが下町で繰り広げれられる。
          小スキラ判 88頁 定価880円

          天空ドップラー効果

          手にしたサックスに、生き方を変えろとそそのかされた中年男。
          はじめて書かれたストリートミュージシャンの独白。
          小スキラ判 116頁 定価1,000円
          田中洋勲の本は
          ボーダーラインレコーズでお買い求めできます。